労務相談について

杓子定規な回答ではなく現状に則した回答や提案をします

人事・労務の現場では「ヒト」に係わることで多くの問題が発生します。
労務に係る事で誰に相談したらよいか分からない、または法改正があるがよく理解できないなど、そのような「お困りごと」に対して、杓子定規な回答ではなく現状に則した回答や提案をします。

すでに他社労士と顧問契約している場合のセカンドオピニオンとしてのご相談も承ります。
お電話で、またはお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

相談例

・入退社時の手続き
・退職、退職勧奨、解雇
・変形労働時間制、フレックスタイム制の導入
・就業規則の作成、または見直し
・​業務の効率化(給与システム、勤怠システム、労務管理システムの導入など)
・法改正に係わる事
・助成金について
・その他「ヒト」に係わる事
・Webサイト全般について

スポットでの労務相談について(初回30分無料)

・まずは、①会社名、②担当者名、③電話番号を伺います
・次に相談内容をお話しください

事前にお問い合わせフォームで相談内容を伝えていただければ、スムーズかつ一歩踏み込んだ回答ができます。
オンラインやチャットでの相談も受け付けていますので、希望の相談方法をお申しつけください。